成分、口コミ、最安の販売店...セノビックを購入する前に抑えておきたいポイント

実店舗では手に入らない、おススメは公式通販サイトでの購入

 

製薬会社大手のロート製薬がセノビックの販売を開始したのは2007年4月のことです。それ以降、10年経過した現在でも多くの人に利用され続けている訳ですから、商品として息の長い成長期応援飲料だと評価できるでしょう。シリーズの累計販売数が既に1000万個を越えたという実績からも購入者の満足度が高いことは明らかです。

 

その人気の理由を探るため、口コミからセノビックを愛用する消費者の生の声を拾っていくことにしましょう。

 

 

 

子供が「美味しい」と言って飲んでくれる

 

 

セノビックの定期購入を始めて3か月程です。購入し始めたのは、かねてから平均身長より低いことを気にしていた小学5年生の娘にねだられたためですが、最初は「牛乳が嫌いなのに大丈夫?」と少し不安でした。でもその苦手な牛乳もセノビックを溶かすと美味しいのか、勢いよく飲み干してしまったのです。もっと続ければ身長も少しでも高くなるかもしれないと期待して定期購入を注文することにした訳です。(30代後半)

「セノビックって背が伸びるんだって」と娘に頼まれたことがきっかけで買い始めました。最初の頃は混ぜ合わせる時に牛乳と馴染みにくいように感じたのですが、シェイカーで振れば綺麗に溶けることが分かりました。娘も毎日必ず飲んでいますし、このまま続けていれば良い結果が得られるのではないかと期待しています。(40代後半)

セノビックは親の私が飲むと糖分が若干多い気がしたのですが、子供には好評です。うちの子は小学6年生なので一人で作れるし、今ではそれが日課にもなっています。現段階ではこれといった効果は感じていないのですが、本人も気に入っているようなので、もう少し様子を見ようと思っています。(40代前半)

セノビックの味は少し甘めという気がしますが、同じ甘い飲料を飲むなら清涼飲料水などより栄養価の高い栄養補助食品を与えた方が良いと思っています。購入することにしたのは「飲みたい」と10歳と13歳の子供達が言いだしたからです。それで結局、毎日喜んで飲んでくれるし、発育に役立つのならこの先も続けたいと思っているところです。(30代後半)

子供達にはとにかく美味しいらしく、一日も欠かさずに飲んでいます。色々な味を試していて、今はミルクココア味を飲んでいるところなんですよ。私が飲んでも美味しいと感じましたし、この味は大人にも十分に受け入れられるのではないでしょうか。子供が喜んで飲んでくれるだけでなく、栄養豊富なのだから文句のつけようがないですね(笑)。セノビックの効果で子ども達の身長がグングン伸びていくのではないかと、つい期待しちゃいますね。(30代前半)

 

これまで使ったことのない商品を買う時、宣伝内容がどの程度まで信頼して良いのか、やはり気になるものです。特に自分ではなく子供に服用させる目的でサプリメントを買う場合、本人が嫌がって飲んでくれないのでは、買っても無駄になるだけです。そのように迷っている人にとって大いに役立つのが、実際にその商品を使った人の体験談でしょう。

 

ここで取り上げたのは、何れも家庭内でセノビックを使っている母親達の口コミですが、皆さん異口同音に子供が率先してこのサプリを飲んでいると語っています。味も大人が飲むと甘すぎることがあるようですが、子供にとっては丁度良い味のようです。

 

もっとも子供に読みやすく作られていると言っても、これはジュースなどではなく栄養補助食品ですから、発育に必要な栄養素がしっかりと含まれていることは言うまでもありません。次にその栄養価についてみていきたいと思います。

 

1日コップ2杯で育ち盛りの子供に不可欠な栄養が補給できる

 

 

成長期応援飲料と言ってもセノビック自体はパウダー状で売られていて、使う時にこれを牛乳に溶かしてドリンクにする訳です。1杯分の分量はセノビック10gに対して牛乳が150mlで、それを1日2杯というのが目安とされています。

 

この2杯の中に1日に必要なカルシウムの86%、ビタミンDなら75%、鉄分は81%が含まれているとのこと。つまりこれらカルシウム等の1日当たりの栄養等表示基準値の8割前後を補給できる計算になります。若し牛乳だけを飲んだ場合には、カルシウムが49%、ビタミンDが19%、鉄分に至っては1%しか補給できないことと比べると、セノビックを取り入れる意味がどれだけ大きいかお分かりいただけると思います。

 

この3つの栄養素は何れも育ち盛りのお子さんに欠くことの出来ないものですが、セノビックにはこの他にもボーンペップという成分も配合されています。これらの成分について個別に説明を加えていきましょう。

 

【ボーンペップ】

馴染みの薄い名前かもしれませんが、これは卵の黄身から発見された卵黄ペプチドで、特に骨の成長に関わる細胞を増やす働きがあると言われています。また骨密度をアップさせて骨を強くする作用も認められています。

【カルシウム】

ボーンペップもそうですが、カルシウムも強い骨や歯を作るのに欠かせない栄養素であることは言うまでもありません。育ち盛りのお子さんばかりでなく、その親世代や骨粗鬆症が気になる年配世代に至るまで是非摂取して貰いたい栄養素と言えます。

【ビタミンD】

しかしカルシウムという成分は、摂取しただけでは体に十分に取り込むことができないのです。その吸収を助けるビタミンDも併せて摂取しなくては丈夫な骨や歯は作るために欠かせません。セノビックにカルシウムと共にビタミンDも配合されているのはこうした訳なんですね。

【鉄分】

鉄分もセノビックの重要な栄養成分とされています。これは赤血球の構成成分として不可欠の栄養素で、欠乏症として貧血がよく知られています。赤血球の役割は肺が呼吸によって取り込んだ酸素を体中の各組織に運ぶことです。

 

お子さんたちの健やかな発育のため、牛乳で簡単に作れるセノビックでこれら大事な栄養素を毎日補ってあげたいものですね。

 

ネット通販でしか買えないセノビック、Amazonと楽天市場ではどっちが安い?

 

「セノビックが欲しい」と街中の薬局やドラッグストアへ行っても、残念ですが手に入らないと思って下さい。何故ならこれら実店舗での取り扱いはないので、大手ドラッグストアのウエルシアやスギ薬局、マツモトキヨシなどのチェーン店でさえも置いていないのです。

 

では一体どこで買うのかと言うとこれがネット通販でなんですね。「じゃあAmazonや楽天市場で検索したら見つかるの?」という人、正しくその通りです。但し調べてみると、この2つのサイトでの販売価格には違いが見られました。セノビックには5種類の味がありますが、そのうちAmazon、楽天市場双方のサイトで取り扱いのあったミルクココア味を、一番安く売られていたお値段で比べてみましょう。尚、この商品1個の内容量は280gで、これが半月分の分量になります。そのため1カ月飲むには2袋買わなくてはなりませんが、ここでは1個分を比較してみます(価格は2018年6月現在)。

 

  • Amazon  1,188円
  • 楽天市場  1,296円

 

しかしこれら商品のみの代金で、それ以外にもAmazonでは350円、楽天市場なら756円の送料が必要となります。これを前掲の価格に上乗せすると

 

  • Amazon  1538円
  • 楽天市場 2052円

 

と、楽天市場よりAmazonの方が安いという結果が得られました。

 

ではAmazonが一番安いのかと言うと、実はそうではありません。販売元のロート製薬の公式通販サイトでなら、同じ商品をもっと低額な1,080円で購入できるからです。しかも以前に購入したことのない人なら送料も不要となります。

 

確かに普段からAmazonや楽天市場で買い物をしている人にとっては、これら大手ネット通販の方が使いやすいかもしれません。一方で、公式通販サイトには安く買えるだけでなく、間違いなく本物を手に入れられるというメリットがあります。特にセノビックのような売れ筋商品には模倣品やまがい物が少なくなく、他の入手ルートではそうした偽物を買わされてしまう可能性も排除できません。

 

それを考えると公式通販サイトで購入するのが最も確実で信頼できるはずです。しかも一番安く買える訳ですから、他の通販で買わなくてはならない理由などはないでしょう。また公式通販サイトでは定期購入での注文も受け付けていますが、定期購入者は通常購入した場合より更に多くのメリットが受けられます。一度試した後でこの先も続けることにしたのなら、この定期購入が断然おススメです。

 

 

定期購入はこんなにお得

 

セノビックの定期購入がお得な理由をまとめると次の4点が挙げられます。

 

?購入点数が増える程、割引してもらえる

 

セノビックは1か月分2袋から3か月6袋まで注文できますが、購入点数が多ければ多い程、1袋当たりのお値段が割り引かれます。計算式を示すと次のようになります。

 

1か月分2袋  2,160円÷2=1,080円
1カ月半3袋  3,075円÷3=1,025円
2カ月分4袋  4,012円÷4=1,003円
2カ月半5袋  4,910円÷5= 982円
3カ月分6袋  5,760円÷6= 960円

 

つまり3袋買えば5%引き、4袋なら7%、5袋で9%、6袋になると11%もお安くなる訳です。また配達のペースも自由に選択できるので、「うちは一人っ子だから一度に6袋も必要ないし、割引のない袋数でしか申し込めない」と言うお母さん方でも、配達日を3カ月おきに指定すれば6袋分を注文することだってできるのです。ですから子供さんの少ない家庭でも配達日を調節することで、11%引きの恩恵を受けられるようになります。

 

尚、支払いについてはクレジットカード、振込、代金引換の何れかから都合の良い方法を選べます。

 

 

送料は販売元が負担してくれる

 

通常購入の場合、第一目は送料(540円)が無料になりますが、2回目以降は購入者が負担しなくてはなりません。ですから通常購入を続けるとすれば配達の度に送料が必要となり、仮に購入のペースが月1回とすると送料も毎月発生することになります。それが積もり積もれば相当な出費になるでしょう。

 

しかし定期購入の場合、送料は販売元が負担してくれるので、買う側は送料の心配をしなくて良いというメリットがあります。

 

配達のペース、購入点数を自由に指定できる

 

 

先にも少し触れましたが、定期購入では一回当たりの購入点数や配達日の間隔を消費者が自由に選択できます。味はミルクココア味、ヨーグルト味、バナナ味、ポタージュ味、いちごミルク味と5種類揃っていますが、全て同じ味を注文することも、2袋セットのうち一つはミルクココア、もう一つはいちごミルクといった具合に違う味を組み合わせて頼むことも出来るのです。

 

配達日も毎月、隔月、3カ月おきの中から都合の良いペースを指定できます。また定期購入開始後であっても変更が出来るので、子供さんの飲む速さに合わせて配達の間隔を調整することも出来るでしょう。同様に味や購入点数、支払い方法についても途中で変更が効きますが、その際は次回の配達日の1週間前までに公式通販サイトのマイページから申し出なくてはなりません。変更手続きは24時間受け付けているので、都合の良い時に手続きが出来ます

 

便利なオリジナルグッズがついてくる

 

 

定期購入者には、おまけとして便利なオリジナルグッズも付いてきます。例えば、1回分の分量をすり切り1杯で測れる「オリジナル軽量スプーン」や、小さな子供さんでも振るだけで楽しく手軽に牛乳に溶かせる「ふるふるシェイカー」。それにロート製薬が発行する季刊の健康情報誌「太陽笑顔fufufu」が季節ごとに送られてきます。

 

つまり、定期購入なら価格や送料がお得になるだけでなく、このような特典も色々と用意されている訳です。ですから長期的にセノビックを利用するつもりなら定期購入を申し込むのが一番賢い選択と言えるでしょう。

 

 

電話一つで解約可能

 

定期購入を始めた後で解約したくなることもあります。その場合のことも考えて申し込む前に解約の条件や手続きについて確認しておきましょう。

 

セノビックの解約については、まず基本的に3回以上続けて購入しないと認められないことに気を付けて下さい。ただセノビックは医薬品とは違い、飲めばすぐに効き目が表れるものではなく、効果を実感できるまで少なくとも3カ月程度経過を見守る必要があります。確かに定期縛りがあると煩わしいかもしれませんが、実際にはかなりの利用者が一定期間以上購入を続けており、あまり不自由さは感じないと思います。

 

またお届け日の間隔などの変更手続きは公式サイトで出来ましたが、解約の際はネットではなく電話連絡となるので間違えないようにして下さい。電話連絡先は

 

0120-880-610

 

時間は午前9時から午後9時、年末年始以外は土日も含め毎日対応しているので、共働きで平日はなかなか連絡できない家庭でも大丈夫でしょう。

 

成長応援飲料のセノビックは、発育に必要な栄養素を牛乳と一緒に毎日補給できること、5種類の味があって子供にも飲みやすく作られていること、定期購入を利用すれば一番安く手に入れられることを説明してきました。ただ通常購入でも初回分に限って送料は不要なので、手始めにこちらで1カ月試してから、定期購入をするかどうか検討しても良いと思います。

 

尚、セノビックの利用者の体験談や使用成分に関する情報が掲載され、定期購入や通常購入が申し込めるサイトへ接続するリンクを用意したので、ご参照下さい。